MENU

 41才男性で、現在も夜勤のある仕事をしていますが、学校卒業してすぐ就職したときにも夜勤のある仕事をしていました。

 

 学校終わってすぐ就職したころは夜勤に体が慣れず、日勤の時は普段通りの生活をすればいいので問題ないのですが、夜勤に変わるときが大変でした。最初の頃は夜更かししていれば朝が来るから、眠くなったら寝ればいいやという感覚でやっていました。

 

 しかし、夜勤から帰ってきて日勤の時のように生活をしようと思っても体はなかなか思うようにいかず、帰ってくると食事をした後は疲れているので寝てしまいます。そのまま夜勤の時間まで寝ていられれば最高ですが、世間の人達は日中に活動しているのですから外がうるさかったり、訪問に誰か来たりとゆっくり眠れない日の方が多いのです。

 

 そのため、仕事は夜からなのですが夕方くらいから目が覚めてしまい、時間までテレビでも見ていようと起きているのですが、仕事に行く時間が近づいてくる頃に眠くなってしまう事も数多くありました。実際、職場の後輩で夜勤の勤務に慣れず睡眠不足となり、病院に通って最終的には違う勤務に移動した人もいました。

 

 交代勤務もだんだん慣れてくると不思議なもので、時間が取れるときは充分過ぎるくらい睡眠を取り、お腹が空いたらコンビニに行って食料を買い食べたい時に食べるという生活を繰り返してました。そのせいか、体重65キロだった私ですがその生活に慣れてきた頃には体重が72キロと増えていました。

 

 生活の時間帯が変わっただけで、特に食事の量を増やしたとか、お菓子などを大量に食べたとかいうつもりはなかったのですが、徐々に増えていました。でも食べているだけでなく、時々吐き気がしたと体調はあまりよくありませんでした。今思えば、その頃はまだ独身で食事も自分で作っていたためカロリー計算などは全くせずどちらかと言えば好きなものばかり食べていたからかな?と思っていたのです。しかし、最近になってつくづく実感されられました。現在結婚もしていて40代の私ですが、転職をしました。

 

 最初にお話した交代勤務は情報処理のオペレーターでデスワークでしたが、現在はリサイクル関係の仕事で以前と違い体を動かす事が多いです。だから当時と違って太らないだろうと思っていたのですが、やはり日勤の仕事だけしていた頃に比べて5キロくらい太ってしまいました。食事も妻が気を使ってサラダを食べるようにしました。家に帰ってきてから軽く筋トレやジョギングなどもしてみましたがなかなか体重は戻りませんでした。それどころか眠れなかったり、ストレスが溜まったりと交代勤務は大変です。 

 

 最近ではご飯の変わりに野菜を取ったり、休みのには自分の趣味など好きな事をするように心掛けてます。成果としては、多少体重も落ちてストレス発散も出来ています。こうして比べてみて思うのですが、若くてもそうでなくても規則正しい生活をしないと体調を崩してしまうのではないでしょうか。もちろんそうでない人もいます。

 

 

関連ページ

夜勤の仕事や交代制勤務を続け、最後は月経停止
10代後半から夜勤や交代制勤務の仕事を続け、睡眠のリズムや満腹中枢が狂い、最後は月経が停止しました。